植物 > 木本
20 Entries
ツバル語
日本語/English
解説・例文
fala
パンダナス
n. Pandanus tectorius
ツバル全島に見られる利用価値の高い植物。野生のもの(fala vao)もあるが、食用に培養されたもの(fala kai)もある。食用、屋根ふき材、ござ、籠、皿、団扇、伝統舞踊の衣装など用途は多岐にわたる。
felo
フィカス・アスペラ(クワ科の植物) 実を生で、あるいは調理して食べる(Koch 1961)
fetau
テリハボク科テリハボク属の高木
n. Calophyllum inophyllum
ツバル全域に古くから生息する常緑高木。離島ヌクフェタウ(Nukufetau:フェタウの島)の名の由来にもなっている。非常に丈夫な木で、カヌー、パドル、梯子などさまざまの材木として用いられる。
futi1 / inisi
レディーフィンガーバナナ
n. lady's finger banana
gasu / gahu
クサトベラ科クサトベラ属の低木
n. Scaevola taccada
白い実をつける常緑低木。かつては実を目薬として利用した。
kaipuaka
クマツヅラ科 シチヘンゲ属ランタナ
n. Lantana camara
lakau
植物、木本、樹木
n. plant, tree
広義には植物を指すが、狭義には木本。草本はmouku
lakau kena / lau tagitagi
キツネノマゴ科ルリハナガサモドキ
n. Pseuderanthemum carruthersii
北部ではlau tagitagi。
lakau pula sega
ターネラ属ターネラ・ウルミフォリア
n. Turnera ulmifolia
laukatafa / kau1
シダ
CC-BY-NC ツバル言語文化辞典
keyboard_arrow_up